電話での申込みはこちらから

画像画像

受付時間 平日9:00~19:00

画像

画像

画像

画像
画像

妊娠線は、妊娠や出産に伴う急激な体型の変化で皮膚がのびてひっぱられてしまい、皮膚が裂けてしまうことによって起こります。
そして、この皮膚の裂けは、肌が乾燥しているほど起こりやすくなってしまうのです。

画像

保水力があり、皮膚が柔らかい状態です。柔軟性が高いので、体型の変化に合わせて皮膚も伸びることができます。

皮脂の分泌量が少なく、皮膚が硬くなっています。柔軟性が低いので、体型の変化に皮膚の伸びがついていけずに裂けてしまうのです。

画像

画像

画像

画像

画像

確かに、妊娠線の予防には保湿を十分にすることが重要です。ですが、それでは既にできてしまった妊娠線を消すことはできません。これが、一般的には「一度できてしまった妊娠線は消えない」といわれる理由です。

一度できてしまった妊娠線の対策には、裂けてしまった皮膚のダメージケアをすることが必要です。

画像

画像

画像

画像

画像

今までのヒアルロン酸よりも分解されにくく、うるおいが長続きするパワーヒアルロン酸をはじめとして、ヒアロオリゴ、ヒアロベール、ヒアロリペアの4種類のヒアルロン酸を配合しています。

ヒアルロン酸は、乾燥と外からの刺激から肌を守ってくれるだけでなく、内側から潤いをキープ。肌に密着するヒアロベールが、さらにうるおいを長続きさせてくれます。

画像

シアバター、ホホバ油、アルガニアスピノサ核油の3つの自然由来の保湿オイルを配合しました。

お肌に吸収されやすく、奥※まで浸透します。
ボコボコのない、芯からふっくらとツヤのある健康的な肌を保ちます。

※角質層まで

画像

コラーゲンは、肌が本来持つ皮膚の弾力やハリをサポートする美容に欠かせない成分です。

一般的な化粧品に含まれているコラーゲンは分子が大きいため、肌の奥まで浸透することができません。

そこでノワーレは、ナノレベルの小さな粒子にしたコラーゲンをたっぷり配合。粒が小さいため、肌の隙間から奥までしっかり浸透し、さらっとした保湿感が感じられます。

※角質層まで

画像

美肌には欠かせないビタミンCを肌に浸透しやすくするために改良されたものが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンCをたっぷり吸収できるから、肌トラブルの原因になる乾燥をケアして、つるつるの美しい肌を保ちます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ツボクサという植物から抽出した、希少価値の高いパウダーエキスです。テカには、肌本来の回復力を保ち、傷跡を目立たなくする作用があります。そのため、裂けてしまった皮膚が原因で起こってしまう肌トラブルに効果が期待できるのです。

画像

画像

画像

画像

画像

レジストリルには肌を健康に保ち、再生を助ける働きがあるため、肌トラブルの予防にも対策にも効果があります。

画像

画像

お腹に肌トラブルのある13人の女性にレジストリルが配合されたクリームを毎日2回塗ったテストが、皮膚科医の診断のもと実施されました。

そのデータでは、なんと56日間で実際に肌トラブルのあとが目立たなくなったという実験結果が出ているのです。

画像

画像

ツボクサという植物から抽出した、希少価値の高いパウダーエキスです。テカには、肌本来の回復力を保ち、傷跡を目立たなくする作用があります。そのため、裂けてしまった皮膚が原因で起こってしまう肌トラブルに効果が期待できるのです。

画像

画像

画像

画像

レジストリルには肌を健康に保ち、再生を助ける働きがあるため、肌トラブルの予防にも対策にも効果があります。

画像

画像

お腹に肌トラブルのある13人の女性にレジストリルが配合されたクリームを毎日2回塗ったテストが、皮膚科医の診断のもと実施されました。

そのデータでは、なんと56日間で実際に肌トラブルのあとが目立たなくなったという実験結果が出ているのです。

画像

画像

画像

画像

今までの妊娠ボディケアクリームは、保湿効果によりあくまで予防専用に作られているものしかありませんでした。しかし、ノワーレは業界でも注目され始めているダメージケア成分が入っているため、肌トラブルが起こってしまった後にも使用できるクリームです。

画像

画像

余分なものは入れていない優しいクリームなので、赤ちゃんの乾燥予防やスキンケアにもぴったり。出産後は、ママと赤ちゃんで一緒に使えます。

画像

画像

画像

画像

画像

朝に1回塗れば、夜お風呂に入るまでずっとうるおいが長続き。お風呂上りのお肌は血行が良く、クリームがぐんぐん浸透してさらに効果がアップします。何度も塗りなおさなくていいので、毎日のお手入れがとっても楽ちんに。

画像

画像

妊娠中の保湿ケアにはオイルの方が良いって聞いたんだけど・・・という方もいるでしょう。でも、オイルは塗った後もどうしてもベタつきが気になってしまいます。また、服につくとシミになってしまいますし、空気に触れて酸化すると嫌なニオイも・・・気分が悪くなりがちな敏感な時期では、ちょっと使いにくいですよね。

ノワーレなら、たっぷり塗ってもベタつかず、さらっとした感触が残ります。また、シミになったり嫌なニオイがしたりすることもなく、気分が変わりやすい敏感な時期でもとっても使いやすいクリームです。

画像

画像

画像

500円玉大で、お腹全体にすーっと伸びるなめらかさ。伸びが良いので、クリーム1本(120g)で約1ヶ月たっぷり使えます。

画像

画像

画像

画像

お客様から喜びの声喜びの声が届いています

画像

画像

画像

画像

1人目の出産のときは予防は全くしていなかったのですが、産婦人科の先生に、「2人目のほうができやすいよ」と言われ、2人目の妊娠の時はかなり気を遣い、お風呂上りに保湿ローションを塗っていました。

それなのに、妊娠9ヶ月目のある日、下腹部にくっきりと1本の直線が刻まれているのを発見してしまったんです・・・看護師さんに聞いてみたら、やっぱり妊娠線とのこと。できない体質だと油断していただけに、それはもうショックでした。

画像

先生にも友人ママにも「できてしまった妊娠線は消せないよ」と言われましたが諦めきれず、ネットで妊娠線予防クリームを調べました。

色々な商品がありましたが、私が選んだ基準は①敏感肌なので肌に優しいこと②実感力③母体にも赤ちゃんにも安全なことの3点。その基準を全て満たしていると思ったのが「ノワーレ」だったので、購入してみることに。

届いてからは欠かすことなく毎日朝晩塗りました。妊娠後期と産後しばらくは肌が敏感になっていて普段よりもかゆみや刺激を感じやすかったのですが、「ノワーレ」を使用してからはたっぷりうるおうので気にならなくなりましたし、アロマの香りにも癒されました。

画像

出産後、しぼんだお腹と黒ずんだ妊娠線は、触るとセルライトのようなボコボコ感があり見た目もきれいではなく、「いつになったら薄くなるのかなぁ。早く消えないかなぁ」と思いながら「ノワーレ」を塗り続けました。

すると、しばらくして徐々に薄くなっていき、今では、あの不安だった時期が嘘かのように気にならなくなりました。一時はほんとに消えるのかと、かなりブルーになりましたが、きれいになってほっとしました。

※個人の感想であり結果を保証するものではありません。

画像

画像

先に出産を経験していた姉のお腹には、今でも妊娠線がくっきり・・・姉のようには絶対なりたくなかったので、妊娠初期の時から保湿効果の高いボディオイルを使ってマッサージをしていました。そんな中、この前エコー検査の時に「あ、できちゃいましたね妊娠線」という先生の言葉に絶望。

できてしまった妊娠線は一生消えないのは本当なのかと色々調べていた時にたまたま見つけた「ノワーレ」を、わらをもすがる気持ちで購入しました。

使い始めてから、塗っていない時とは明らかに違いがわかるほどしっとりするように。新しい妊娠線も増えていません。産後の回復に合わせて線が目立たなくなることを期待して、これからも諦めずに使い続けようと思います。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

画像

胸の下に妊娠線ができてしまい、同僚のおすすめで購入した「ノワーレ」を、1日2回朝晩に塗っています。

使い始めてから、乾燥で白く粉がふいたような状態になっていたお腹や、二の腕と太ももの鮫肌がつるつるとしてきた気がしています。胸の下のあとは完全に消えてはいませんが、目立たなくなってきましたね。

伸びが良く肌馴染みも良いのでベタベタすることもありませんし、香りも気になりません。現在も仕事で外出することが多く小まめに塗りなおす時間がないので、保湿力が長く続くのは助かっていますね。これから予防を始めるという方には早いうちから「ノワーレ」を使うことをお勧めしたいです。

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

画像

画像

画像

500円玉くらいを手に取り、朝晩1日2回、ボコボコやかさつきの気になる箇所に優しくなじませてください。

画像

  • 画像

    1.ゆっくりと円を描くように、ノワーレをやさしく塗ってください。

  • 画像

    2.息を吸いながら、下から上にゆっくりとやさしくなでるようになじませましょう。

  • 画像

    3.深呼吸をして、ゆっくりとお腹の中心から外側へ伸ばしてください。

お腹以外にも、ひじや腕、脚など気になるところにも塗りましょう。赤ちゃんの乾燥ケアにもぴったりです。

画像

画像

いつ頃から使用した方がよいですか?

画像

妊娠中は特に肌が乾燥しやすくなるため、乾燥を感じ始める前、妊娠初期の頃からの使用をオススメしています。

画像

赤ちゃんにも使えますか?

画像

はい。赤ちゃんにもお使いいただけます。まずは少量、腕やお尻など目立たない部分で試し、赤みや湿疹などの症状が出た場合はすぐに中止し、水で洗い流してください。

画像

妊娠前から使用できますか?

画像

美肌成分をたっぷり含んでいるので、普段のスキンケアにももちろんおすすめです。妊娠前にも毎日の保湿ケアとしてお使いください。

画像

画像

3回目、6回目、9回目の3ヶ月ごとのお届け時に、プレママ・ママにぴったりのプレゼントをお送りします。何が届くかは届いてみてからのお楽しみ♪

画像

画像

初回のお届けは、通常6,980円(税別)をなんと約71%OFFの1,980円(税別)でお届けします!

画像

画像

毎日続けて使うことでより一層効果を感じていただきたいため、2回目以降もずっと約28%OFFの4,980円(税別)でお届けします。

画像

画像

負担なく続けられるように、毎月のお届けに送料はかかりません。また、後払いやカード払いの手数料など、余計な費用はすべて弊社が負担します。

画像

画像

初めての方にも安心してお試しいただくために、返金保証をしております。商品到着より90日間以内で、万が一お体に合わなかった場合は全額返金をいたします。

画像

画像

定期コースにありがちな「3回までの受け取りをお約束いただきます。」などの縛りはありません。また、お届け前日の10日前にご連絡いただければ、お届け時期の変更やお休みもできます。

画像

画像

出産ご予定月に、出産のお祝いとしてママと赤ちゃんで一緒に使えるプレゼントをお届けします。

画像

画像

画像
画像 定期購入する 画像